チェーン店とプライベートサロンの違い

街を歩いても、ネットを見ても、さまざまなエステサロンを見かけます。


エステサロンにはタイプがあると思います。多数店舗を構えるチェーン店のエステサロンと個人経営のプライベートサロンです。


チェーン店のエステサロンの場合は、スタッフもお客様も多くいるお店なので、どうしても流れ作業的な仕事になりがちですが、時間をかけずにサロンを進めることができます。またスタッフが多いこともあり、スタッフが途中で変わったりもしますので、あまり多くを語りたくない人や人の中に紛れたい人にとっては最適かもしれません。


逆にプライベートサロンでは、だいたいお客様とスタッフが1対1となります。ボディやネイル、またカウンセリングなど何から何まで1対1で行います。なので、お客様のことをよくスタッフが理解していますし、一見エステとは関係のない話でも親身に聞いてもらえやすいです。


なのでじっくりエステやカウンセリングを受けたい人はプライベートサロンがいいでしょう。本当に悩みを持っている人だと決められた時間では終わらないこともあります。もう少し聞きたかったことがその場で聞けないと詰まったものが残る感覚になるでしょう。だからこそ、プライベートサロンでしっくりエステを受けることはとても重要なことなのです。


アシスタントより