優しさのある場所

普段、忙しくしていると安らぐことを忘れてしまいます。育児や仕事や勉強に追われてしまい、本当に自分が理想とする姿から離れてしまうこともあります。

 

誰かの目が気になったり、周りからの評判に自分が踊らされてしまうこともあるでしょう。生きて行くためには、何かを犠牲にすることも必要であり、夢や希望から離れることもあります。

 

しかし、自分はなんのために生きているのか、何を本当は求めているのか、考えて見ることも必要です。ありのままの自分を再確認することが、幸せに生きる術なのかもしれません。

 

エステをすることは、まさにその偽っていない自分がある世界ではないでしょうか。会社や学校からの評価を気にすることなく、本当に素の自分に戻る時間。誰かに怯えることなく、自然の空気の流れのように身を委ねられる時間が、本当に取りづらくなっているのかもしれません。

 

だとしたら、敢えて自分で時間を作っていくことが必要です。そして、そのような素の自分と向かい合い、今どこにいて、これからどこへ向かおうとしているのか、考え感じることは人生のうちで、とても貴重な時間です。

 

ハッピータイムでは、そのような空間を提供できるよう努めています。外見だけの美ではない、内部の幸せ美しさを追求してみましょう。

 

アシスタントより