胃腸障害ケアもハーブで!!

 

 

11月に入りました。2017年も残り2ヶ月弱です。

これから慌ただしい日々になります。また、忘年会や新年会など外食も多いシーズンになります。

 

 

胃や腸はとてもメンタルな臓器で、とてつもなく大きなショックやストレスが加わると、30分で胃に穴が開くこともあるそうです。

 

 

もちろん、専門医の受診が必要ですが、日頃、このような症状が出やすい方は、ハーブや精油で心も体もお手当してみてはいかがでしょうか。

 

 

胃炎、消化性胃炎、胃酸過多に有効なハーブ

メドゥスイート*日本名(西洋夏雪草)

メドゥスイートは胃腸の調子を整えるのに有効です。風邪をひいた時もおすすめです。

熱を伴う風邪、胸焼けや胃酸過多による胃炎の暖和におすすめハーブです。

ヨモギに似た香りで日本人にも親しみやすいお味です。

 

*おすすめブレンドハーブティー

●胃炎=ローマンカモマイル+メドゥスイート

●消化性の胃炎=メドゥスイート+リコリス

●胸焼け・げっぷ・胃酸過多=シングルでメドゥスイート  

胃腸に優しいワンポイント*アドバイス!

あなたは『いただきます』と言ってから食事をしますか?人はものを食べようとすると、胃の壁にムチンという物質が出て、消化の為に出る強酸の胃酸から胃を守る為にスタンバイします。

ところが、考え事をしていたり悩み事を引きずったまま食べようとすると、『さぁ食べよう』という信号が脳に届かず、ムチンの出が悪くなるのです。やっぱり、『いただきます』は大切なんですよね*