和のハーブ*三つ葉*

 

おめでとうございます。

今年もハーブの香りの中で、皆様の美と健康をお守りしたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

 

*新年まだまだ知りたい和のハーブ*

多くの日本人がお正月に食べるお雑煮。私も大好きなご馳走です。お雑煮に欠かせないハーブ*三つ葉*

『ハーブ』とは、香りや薬効のある植物の総称です。

三つ葉はセリ科の多年草。三つ葉芹(セリ)とも呼ばれています。日本全国の山中や平地の林に自生しているほか、野菜として栽培されています。

 

三つ葉は、夏に白色の小花をたくさん咲かせます。特有の香りがあり、和食に彩と香りを添える脇役には欠かせません。汁物に添えたりします。

*薬効効果*ビタミンB群を含むため、疲労回復に効果があります。

私たちが食用や民間療法の薬草として、身近に親しんで来た日本のハーブはまだまだあります。ワサビ、ドクダミ、アロエ、ヘチマ、サンショウなど・・。必ずしもお茶にして用いるものばかりではありませんが、和のハーブの必要性もこれからも皆様へお伝え出来ればと思います。

Herbal Life*ハーブのあるくらし*2019年も楽しんでいきましょう